「ほっ」と。キャンペーン

追伸 あなたへ

置き去りにした思い出

f0196386_10191377.jpg




もうこれは思い出だろう、と心に決めて置いてくる訳じゃないけど、過去の出来事はいつしか思い出というものに変わっていく。
目の前で起こっている出来事であるときは、それほど大きくないものなのに、何年も経ってその出来事を思い直す時、やたらと大きくなっていて驚くことがある。
逆に、自分にとってはすごく大きかった出来事だったはずの過去が、あれ?こんなだったっけと思うほど小さいこともあるけど。

私の場合は、小さいと思っていた過去を思い出すと、途轍もなく大きくなってしばらく心に張り付いてしまうことが多い。
それはその出来事が実際に大きな出来事だったのか、それとも私の心が勝手に大きくしているのかはよく分からない。
[PR]
by ps_for_you | 2011-05-16 10:23